いつの間にか一ヶ月経っとるやんけ〜

これと言って変わったことがないんですが、強いて言うなら、最近はミリシタの白…ぎちゃんにお金を貢いでいます。めちゃくちゃ可愛いんだこの子が…もう、かわいい…面倒くさいしちょろいしステージ上でのイキリ具合がやばいし…天使かよ〜

だいたいの衣装が似合わないのも愛おしい…

笑えることに、自分の絵柄に一番近い子なんですよね。多分。最近そういう顔好きになりやすいな〜。自分の絵柄を好きになり始めたのはいいこと。

 

関係ないけど覚書程度に。

最近あらゆる意味で「わかってる人」を描くのが好きになってきたな〜と思います。アトリなんかは「わかってない」の典型で、世間とか、自分の価値とか、そんなものはどうでもよくて、だからこそ近寄りがたい雰囲気があるし、周りには孤高の天才っぽく映る。けど、ゆえにないがしろにしすぎてしまって自分のほんとうの立ち位置がわからず、周り(チル)に心配される。アトリまでいかなくても、紘一とかミヤビも潜在的にわかってない組だし、テンも自分の境遇に疑問は持っていても、ありがたみはあまり感じてなくて。それは本人らの性格の問題じゃなくて、わたしのキャラ設定のせいなんですよね。例えば紘一が家族の愛がわからないのは、良い家族がいないからで、良い家族をあげなかったのは作者である私で。ミヤビの境遇も私が決めたことだし、テンなんかはきっとあったかサブストーリー(あったかサブストーリーとは…)を構築してあげれば、それだけで「わかってる人」に近づけると思うんです。あっ「わかってない」じゃなくて「欠けてる人」って言ったほうがわかりやすかったな…。家族愛に欠けてる、一般常識に欠けてる、過去に怪我を負った…などなど、欠け方はそれぞれだけど、それが性格構築の核になっていて、そのせいでちょっと周りが見えていないようなキャラのこと。

こういうキャラって、私はすごく描くの楽だし、たのしいんですよね。だいたいどこかしらこじらせてくれるので、なんだろう、心が動かされるような気がしてくる。例えば孤児院育ちが原因でその後の人生が歪んでたりしたら、もうそれだけでああ…って読者側に複雑な感情が生まれるじゃないですか。そういうとこがラクだし、キャラ萌え的な意味で楽しかった。そうだよクレアお前だよ。

それが最近、わかってる人、もとい満ち足りている人を書いてるほうが楽しくなってきちゃったんですよね〜なんでかな〜。ミルカなんかはもともと欠けてる側の設定だったんですよね。たしかスケープゴートで「家族に反対されても魔法使いになりたかった〜」みたいに書いた気がするし。結局僕は才能を買われたわけじゃないんだよ…的なダークな終わり方した気がするし。表面上明るいしそれは嘘ではないけど、後ろに何かしら背負ってる物があって、それがすべての行動の原因に繋がっている。

そんな頃からだいぶ設定が変わってきて、今私の中での彼のテーマは「人並みに愛されて育った子、それを自分でわかっている子」になってます。魔法使いに憧れて街にやってきて、才能がないながらにも楽しく前に進んでいって、人のために笑って泣いて怒って悩んで…ができて。自分の悩みぜ〜んぶ誰かに言って頼っちゃえるぐらい、光属性。背負っているものは変わらないけど、それとは別のところに行動理念があって、その背負ってるものともきちんと心の整理をつけられている。いつからか私の思う最強キャラって、孤高の天才でもなく悲劇のヒロインでもなく、はちゃめちゃに愛し愛され生きてる子になってたので、まさにミルカがそれなんだろうなと。

なんでそっちの設定を採用したかって、たぶんダークな感じを出すとめちゃめちゃ理由付けが簡単になっちゃうから、それが嫌になったんだと思います。黒い感情って行動を起こす上で説得力がめちゃくちゃ高くないですか? 嫉妬とか、羨望とか、殺意、復讐とか……。そういうものとは別のところで動いてほしいなと思うようになったのかも。

今書いたらスケープゴート全然違う話になりそうだなあ。ミルカもだけど、リリーも。リリーはこじらせすぎだからな。ミルカの弟子採用も、絶対彼のラック値によるものに変わってそうだなあ。

そんなわけで、全キャラなんとなく設定がそういう方向に変わっていきそうな予感がしています。柊と賢一郎に関してはもともとわかってる族だからともかく、庭組は面倒臭すぎるので早くなんとかしてあげたい…。チルチルはいじめられて逆ギレするぐらいまで行けよ…。

ただ根がオタクなので、あわよくばセルフ二次創作でこじらせようという気はおおいにある。こじらせてるキャラ見るのは楽しいもんね。話を書く上ではちょっともういいかなって思い始めただけで…。脳内ではいつだってニコレアの関係は危ういのである。

 

次回!まさかどうして!?隊を裏切って情報を流していたのは自分だとミルカに話すクラレンス。にわかには信じがたいと言うミルカとは別に、ニコラスはクラレンスの額に銃を突きつけて…!?